企業理念のイメージ画像


社長あいさつ

~ 幼き日の原風景を胸に ~

幼いころ、先代(父)に連れられ慣れ親しんだ風景。それは、工場の音、鐵と汗のにおい、鐵の冷たい感触、そしてそこで働く職人の真剣な眼差し・・・そのすべてが私の人生の大切な宝物です。


弊社は40年以上続く歴史の中、脈々と受け継いできた高い技術と経験。そしてたくさんの知恵や想いが詰まった力強い会社です。


私のモットーは、「鐵は恋人、社員は家族」です。 綺麗な言葉より、まず社員の満足度を高め、活き活きとした職場をつくる。そして社員は鐵(恋人)を愛でるように扱う。その製品は究極の鉄骨となり顧客満足度へとつながり、そして技術と人と会社の成長へとつながります。


今後も「社員満足度向上」「製品品質向上」「安全管理の徹底」をモットーに社員一丸となって鉄骨製作に取り組む所存であります。今後なお一層のお引き立てを賜りますよう宜しくお願いいたします。


株式会社竹内鐵工所
代表取締役 社長 竹内慎之介


経営理念 「 鐵は恋人、社員は家族 」





会社概要Company profile


株式会社竹内鐵工所は、鉄骨製作Mグレード認定工場として主に鉄骨製作、鉄骨加工を行っております。
最新の鉄骨製作3DCADを利用し、いただいた図面から施工図をおこし製作から現場建て方まで責任を持って行っております。



商号 株式会社竹内鐵工所
所在地 山形県山形市藤沢川73番地
TEL TEL:023-643-0835
FAX FAX:023-643-8581
設立 昭和54年12月25日
資本金 300万円
取引銀行 株式会社きらやか銀行

会社沿革Corporate history


1976年 山形市飯塚に於いて、株式会社西村工場から独立した竹内新一(創業者)が個人事業として竹内鉄工所を創業
1979年 山形市藤沢川に移転し本社工場竣工、有限会社竹内鉄工所として法人成りし竹内新一が代表取締役就任(社員7名)
1990年 本社工場増設【コア溶接ロボット・ストックヤード(1,500㎡)導入】
2002年 Rグレード認定取得
2007年 株式会社竹内鐵工所に組織変更
2007年 Mグレード認定取得
2011年 鉄骨専用3DCAD(REAL4)導入
2019年 山形中央インター産業団地内【(山形市くぬぎざわ西)に第二工場(1,570㎡)を竣工 (柱大組立2アーク溶接ロボット:REGARC搭載)導入】
2020年 竹内慎之介が代表取締役社長に就任し竹内新一が会長に就任(役員3名、社員19名、計22名)

会社役員Company executive


代表取締役 会長 竹内新一
代表取締役 社長 竹内慎之介
取締役 荒木洋哉
CAD設計部兼検査 品質管理 部長 阿部一志
工事部 部長 吉田三津博
工事部 工場長 椎名浩二
従業員数 22名

建設業許可Construction permit


種類 建築工事業 / 鋼構造建物工事業
許可番号 山形県知事許可(般-29)第100266号
許可年月日 平成29年10月7日
許可有効期限 平成34年10月6日
一般建築業許可証 一般建築業許可証(PDF)

鋼構造物製作工場認定Certified factory


認定グレード Mグレード
認定番号 国土交通大臣 羽田雄一郎 / TFBM-120290
認定年月日 平成29年7月7日
Mグレード認定書 Mグレード認定書(PDF)

事業継続力強化計画に係る認定


BCPとは事業継続計画(Business Continuity Plan)の頭文字を取った言葉です。 万が一の障害や自然災害などのリスクが発生した際、事業活動が中断しないように、さまざまなリスクを考慮し、 障害発生時に事業活動への影響を最小限に抑制し、中断しても早急に復旧するようにあらかじめ策定した計画のことであり、東日本大震災以降、BCPの観点が注目されています。

認定年月日 令和2年12月1日
事業継続力強化計画に係る認定 事業継続力強化計画に係る認定書(PDF)

SDGsに賛同しています。


竹内鐵工所は、CoCoLoプロジェクトに賛同し、
自家消費型太陽光発電の設備を新たに設置することで、CO2の排出削減に努めて環境価値を高めて参ります。
また、使用する照明器具をすべてLEDに切り替える取組みを実施しております。
上記の取り組みは、CoCoLoプロジェクトを通しての取り組みと併せて、SDGsの
1. 貧困をなくそう
2. 質の高い教育をみんなに
7. エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
11. 住み続けられるまちづくりを
12. つくる責任、つかう責任
13. 気候変動に具体的な対策を
15. 陸の豊かさも守ろう
17. パートナーシップで目標を達成しよう
に繋がる取り組みです。

SDGs 竹内鐵工所は、Certificate of CoCoLo Projectを通してSDGs(持続可能な開発目標)に賛同しています。


Pick UP